医療用ソフトウェア、データベース開発

電子カルテ連携ソフトウェア

日本光電工業(株)の血液検査機器とライフサイエンスコンピューティング(株)の電子カルテシステムを接続するソフトウェアを開発しました

 株式会社メイドインクリニック(以下、弊社)は、日本光電工業株式会社(以下、日本光電様)の血液検査機器
「臨床化学分析装置 CHM-4100 セルタックケミ」
および
「全自動血球計数器 MEK-7300 セルタック Es」
とライフサイエンス コンピューティング 株式会社(以下、LSC様)の日本初のオープンソース電子カルテ
「OpenDolphinPro」
を接続するソフトウェアを開発いたしました。
 LSC様の「OpenDolphinPro」のクライアントソフトウェアがインストールされているWindows PC(Windows7以降)と、日本光電様の検査機器をUSB-RS232Cケーブルで接続し、本ソフトウェアを動作させると、数クリックのみで血液検査データを電子カルテに入力する事が可能となります。
 本ソフトウェアの頒布開始を記念いたしまして、本来、1ライセンス(1接続)標準価格30万円(税抜)のところ、先着3機関・企業様に関しましては、5ライセンスまで5万円(税抜)にてご提供させて頂きます。なお、本ソフトウェアの導入作業が必要な場合は、別途弊社エンジニア派遣費用(地域によって異なります)が必要となります。
 お問い合わせやご不明な点は、弊社受付窓口までご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6419-7056 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 株式会社メイドインクリニック All Rights Reserved.