医療用ソフトウェア、データベース開発
社長ブログ
  • HOME »
  • 社長ブログ »
  • C#

C#

【VisualStudio備忘録】ビルド後にできたファイルをフォルダにコピー

プロジェクトのプロパティ→ビルドイベント→ビルド後イベントのコマンドラインで、 xcopy /Y $(TargetDir)foo.exe c:\hogehoge\ と書いておくと、ビルドするたびにc:\hogehoge …

【WPF備忘録】TextBoxで、IME変換確定のEnterキーでは反応しないようにする

if(e.Key==Key.Enter) { //なんか処理 } とかよくしていたんですが、WPFになってから、IMEでの変換確定のEnterでも反応してしまうのでモヤモヤしていました。 なんとか解決できたっぽいので記録 …

【C#備忘録】ObservableCollectionから一定条件の要素をすべて消す

hogehoge: ObservableCollectionとします。 ObservableCollectionにはRemoveAllがありませんから、下記のような感じにすると分かりやすくていいかなと。   List t …

【WPF備忘録】ViewModel内のインスタンスの値を変更しても反映されない

ViewModelにObservableCollection(ここではTestClassColllection)を用意して、その中にクラス(ここではTestClass)のインスタンスを持たせたとします。 そのクラスに p …

【WPF備忘録】WebBrowserに任意のHTMLを表示させる

WPFのWebBrowserコンポーネントは、Formのそれとは結構違って戸惑います。 たとえば、DocumentTextプロパティがありません。   とりあえず、WPFのWebBrowserで任意のHTMLを表示させた …

【WPF備忘録】DataGridの編集内容を強制的に確定(commit)する

DataGridは、同じ行内で作業をしているとCell間を移動しても編集内容が確定(commit)されないようです。 違う行にうつれば編集内容が確定されるのですが、同じ行内にボタンを用意して色々する場合などは、確定されて …

【WPF備忘録】ItemsSourceに使うクラスではメンバー変数じゃなくてプロパティにする

下記のようなViewModelを用意したときの話。 class ReservationViewModel:INotifyPropertyChanged { public event PropertyChangedEven …

【Npgsql備忘録】Parameterの中身を入れ替えるときは先にRemoveする

Parameterの値を変えて複数回commandを実行したい場合、一度Removeする必要があります。 var cmd = new NpgsqlCommand() cmd.Connection = conn; cmd. …

【WPF備忘録】コンボボックスから簡単に文字列を取り出す

なにも工夫せずにSelectedValue.ToString()で値を取り出すと余計な文字列がついてきてしまう。 <ComboBox Name=”cmbTest” SelectedValuePath=”Conten …

【備忘録】C# 引数でnullを渡す

C#でint型の引数に直接nullを渡したいときは、下記のようにしないといけません。 public void foo(int? x) //Nullableにしておく { //処理 } public void bar() …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 株式会社メイドインクリニック All Rights Reserved.